福岡県立八女高等学校

学校生活

   ホーム  >  学校生活 [ 新型コロナウイルス関連 ]   >  スクールカウンセラー(本多先生)より

スクールカウンセラー(本多先生)より

最終更新日 [2020年4月27日]  

スクールカウンセラーの本多先生よりメッセージがあります。

 

生徒のみなさんへ

 新入生の皆さんはご入学おめでとうございます。新学年になられた皆さんご進級おめでとうございます。スクールカウンセラーの本多美貴(ほんだ みき)です。よろしくお願いします。スクールカウンセラーは、生徒の皆さんが毎日自分らしく過ごしていけるようにお手伝いをしていきます。

 

 現在コロナウィルスの感染拡大の為、自宅で学習する期間が長引いています。学校と同じような時間に合わせて行動するように心がけましょう。また、家族で楽しむ事、軽いストレッチや運動をする事もお勧めします。もしも、気持ちが不安定になったらまず、家族に話しましょう。家族に話すのも話しにくいなあと感じる人は、電話相談に電話して話を聞いてもらいましょう。

 

※①チャイルドライン(毎日16時から21時まで0120-99-7777)チャット(https://childline.or.jp/chat

②子どもホットライン24(土曜日曜祝祭日を含む毎日、南筑後教育事務所0942-52-4949)

 

 学校生活が開始になりましたら、新学期は期待に胸膨らませて楽しい思いもある分、緊張することもあり、少し頑張って疲れてしまう事もあるかもしれません。人間関係(友人関係、クラスになじめない)学校生活(学校が楽しくない、勉強にやる気が出ない)自分の事(イライラする、感情のコントロールが難しい、他の生徒と自分は違う気がする)家族の事、健康について(眠れない、頭が痛い、食欲がない、沢山食べてしまうなど)など、一人で抱えてしまう前に早めに相談することで楽しい学校生活を送ることができると思います。誰に相談したらいいのかと迷っている時、カウンセラーが一緒に考えて解決に向かう何かヒントを見つけられるようにサポートします。予約をとって頂いてゆっくりとお話しする時間がとれます。また、皆さんの授業の様子を見学させてもらう事もあるかと思いますが気軽に声をかけてご相談くださいね。時間は、30分から50分です。話の内容は秘密厳守します。ただし、命にかかわる事、身の安全にかかわる事などは、皆さんの了解を得てから先生方へ話をします。申し込みは、担任の先生、養護教諭の野口先生にご連絡ください。

スクールカウンセラー(公認心理師、臨床心理士) 本多美貴

 


 

 

保護者のみなさまへ 

 新1年生、進級された2年、3年のご家族の方、スクールカウンセラー(公認心理師、臨床心理士)として昨年度より来校しています本多 美貴(ほんだ みき)です。私は、これまで久留米大学病院のカウンセリングセンター、精神科、小児科での研修、療育機関で心理士として、専門学校で心理学の非常勤教諭、不登校の支援センターのカウンセラー、行政機関の母子相談で様々な臨床活動をしていました。スクールカウンセラーとしては、5年前より福岡県内の中学校、高等学校で勤務させて頂いています。

 

 現在新型コロナウィルス感染拡大を防止するために臨時休校の措置がなされています。その中で生徒さん方が抱えているストレスに対応するのも大変なことと思われます。不安になられている場合には生徒さんの話を聞いて、安心できる声掛けをなさってください。大人も含めて他の事柄に適度に切り替えて過ごしましょう。感染予防はきちんとなさっていると思いますが過度に神経質になっている場合も同様、安全感を持たせて甘えや不安の訴えに対応しましょう。ご家庭の中での過ごし方を一緒に話し合って生活のリズムを整えましょう。保護者の皆様にとっては、先の見通しが立たないこと、子どもの見守りと仕事の負担、経済的な影響、活動の制限、在宅時間の長期化などで、十分に子ども達に目が向けられない 個々の事情があると思います。ストレスをため込まないようにするためには、家族以外の友人、親戚など社会的なつながりを維持することが大切であると言われています。生徒さんのことに関する不安は、学校にご相談ください。スクールカウンセラーが対応することができます。

 

 スクールカウンセリングでは、予防的な関わりやまた様々な学校にまつわる問題や家庭の事について、進路についてなど生徒さんや保護者の方に寄り添いながら一緒に考えて行けたらと思っています。高校生は、身体は大人でもこころはまだ子供の部分もあり不安定な事もあり、心理的に依存していた親から離れて自我意識に目覚めて一個の人格として独立していく時期でもあります。また、良好な友人関係を保とうとして疲弊し、顔を突き合わせてのコミュニケーションが難しいと感じる事もあると思います。スクールカウンセリングを受ける事は特殊な事ではなく、一人で抱え整理できない問題をカウンセラーが一緒に整理し生徒さんが自ら「これでいい」と感じる道筋へ導くお手伝いしていくもので、保護者の方からのご相談も受けております。学校の先生方や他職種の方々と連携をとりながら生徒さんやそのご家族のご支援をしていきたいと思っております。どうぞよろしくお願いします。

 

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム
福岡県立八女高等学校〒833-0041福岡県筑後市大字和泉251番地
Tel:0942-53-4184 Fax:0942-52-0341
福岡県立八女高等学校
〒833-0041福岡県筑後市大字和泉251番地
Tel:0942-53-4184  Fax:0942-52-0341
Copyright(C)2009 YAME. All rights reserved